保育士辞めたい?その前にセンパイに聞いてみて

センパイ!保育士やめたいんですけど

働き方

保育士のステップアップに必要な3つの方法

投稿日:

保育士としてステップアップしたい!と思っている人はいます。
なぜなら、私立保育園で働いていると、勤続年数が多くなってもなかなかステップアップはしてくれないからです。

もし、どうしても保育士としてステップアップしたい!と考えるのであれば必要な方法が3つありますので、ご紹介しますね。

保育士がステップアップしにくいのはどうして?

保育士,ステップアップ

保育士というのは、とても特集な職種です。
一般企業であれば、役職は各部署にたくさんありますが、そういったものがほとんどなく、ステップアップするという概念自体がない保育園もあります

これはなぜなのか?というと、私立保育園、特に社会福祉法人になりますと、家族経営の保育園が多いからです。

いちか
園長先生や、理事長、主任保育士は家族で埋まっており、そこに他家の人間が入り込むスペースはないという実情があるからなんですね。

保育士のステップアップということに関していうのなら、「クラス担任」でもステップアップに繋がるのではないか?と思うかもしれません。
確かにクラス担任というのは責任もやりがいも大きな仕事です。

しかし役職かと言うと少し違いますね。
「クラス担任」は正規職員であればほとんど任される仕事であって、クラス担任だから、と手当がつくことはまずありません。

役職、というよりも、立場かもしれませんね。
このように、保育園の中では曖昧な役職や立場が混在しているのです。

このため、保育士として長年勤務しても全くステップアップしない、という事態が起きているのです。

保育士処遇改善手当ってご存知ですか?

保育士の低賃金問題に踏み込んだ政策が施行されています。
それは「保育士処遇改善手当」です。

これを受け取るには様々な条件が必要ですが、同じ保育士の仕事をしていても月何万円か違うのであれば受け取りたいですよね。
保育士処遇改善手当につきましてはこちらの記事で詳しくご紹介しておりますのであわせてご覧ください。

保育士としてステップアップするためには3つのパターン!

保育士,ステップアップ

では、実際に保育士としてステップアップするにはどうしたらいいのでしょうか?
そのためには、3つの方法がありますので、早速見てきましょう。

パターン①実現性△「信じて勤務する」

あまりお勧めできないパターンではありますが、可能性がないということではありません。

いちか
もしかすると、願いが叶うかもしれないという方法です。

それはシンプルです。

今勤めている保育園に勤務し続け、あなたの能力を認めてもらい、主任などの役職をつけてもらう、という方法です。
言ってみればこれができる職場環境なら「ステップアップしたい!」と考える人もでませんよね。

しかし可能性はゼロではありません。
限りなくゼロに近いですが。

パターン②実現性○「スキルアップして手当てをつけてもらう」

保育士資格だけを持っていて、その上に胡坐をかいていませんか?
最近では、他の職業でも勤務し始めてから新たに資格を取る人が増えてきています。

これはもちろん保育士にも当てはまります。
保育士資格+αの資格を有することで、保育園によっては資格手当をつけてくれるかもしれません。

また、リトミックなどの資格を持っていれば、子育て支援の行事に参加を促されたり、講演会に呼ばれたりといったことも増えてくるでしょう。
保育士としてメリットの大きな資格はこちらにまとめておりますので、あわせてご覧ください。

『保育士としてスキルアップするならこの資格!おすすめ6選』

『より高い専門性を!保育士としてキャリアアップしたいのならこの資格』

パターン③実現性◎「転職してみる」

ただ転職するわけではありません。
最近では、保育士の人材不足が深刻で『主任保育士』を対象とした求人がたくさん出ています。

いちか
あなたが勤続年数も長く、ステップアップを狙っているのならこういった求人に応募してみるのもいいですね。

他にも、『園長』などの役職限定で求人をかけていることもあるのです。
これはどうしてか?というと新規参入の保育施設で園長先生ができる人材が不足しているからです。

あなたに自信があってやる気もあるのなら、新しい保育園で園長先生や主任保育士として勤務するのも素晴らしいステップアップです。
しかしこういった求人情報は一般的に、『非公開求人』になっていることが多いんです。

非公開求人を集めるためには、保育士転職サイトに登録して見れるようになります。
あなたのステップアップを目指すためにも、保育士転職サイトを上手に利用する必要がありますね。


待っていても道は開けません

保育士,ステップアップ

ここまで保育士がステップアップする方法を3つご紹介してきました。
しかし、一番おすすめしたいのは、転職です。

何故かと言うと保育業界は『役職』が少ないからです。

この役職の席が開くためには、その先生が退職しなければ開かないのです。
これって一体いつまで待てばいいのか分かりませんよね?

今回、新たに作られた保育士処遇改善手当も副主任リーダーになりたいのなら順番待ちをせず、新しい保育園で簡単にステップアップしてみてはいかがでしょうか?
あなたのやる気次第で、大きなステップアップが見込めますよ。

業界最大規模の求人数!年収UP率の高さも評判の「保育士バンク」

業界最大規模という看板を掲げているだけあって、求人数がけた違いです。
更に、登録すると見られる【非公開求人】もあり、その中には「保育バンク」だけに載せている限定求人があるのも魅力の1つですね。
※学生(新卒)の方は対象外となります

登録方法 サイト登録のみ
求人数 非公開(業界最大級)
職種 保育士・幼稚園教諭
施設 保育園・幼稚園など多数
雇用形態 正社員・非常勤・パート
対応地域 全国

厚生労働省に認可を受けたサイトですので、保育園との結び付きも深く、良質な情報をたくさん貰えるサイトさんです。コンサルタントさんは子育て中の方が多いので、あなたの気持ちをしっかり理解してくれます。

転職先を探すところから、実際に内定が決まるまで、本当に手厚くサポートしてくれる安心できるサイトさんです。


いちか
★それぞれの転職サイトは異なる強みがあるので併用がおすすめです★

人間関係にもう悩まない!そんな職場なら「保育aid(エイド)」

転職の理由、ナンバーワンは何と言っても「人間関係」です。
そんな人間関係で悩まない職場に転職したい!と思ったら絶対にここに登録しておきましょう!

対応地域は関東のみとなっています。
しかし、求人は厳選されたものになっていて、給料の高いものからブランクの人向けの求人まで、多種になっています。

登録方法 サイトからか、もしくは電話
求人数 不明(非公開求人多数)
職種 保育士・幼稚園教諭・小学校教諭
施設 保育園全般
雇用形態 正社員・派遣社員・パート
対応地域 関東地方のみ

コーディネーターさんに情報をたくさん貰っておけば、不安も少なく新しい職場に行くことができます。
利用者さんからも、使いやすくていい!と高評価を受けていますよ。


好条件紹介で満足度94%!お祝い金も嬉しい「保育ひろば」

「保育ひろば」は、とにかく求人数が多く、条件を細かく設定することができるのが特徴です。

日本で大手の転職サイトになりますので、求人のクオリティも高く、利用者からの満足度も高い結果を出しています。
クオリティの高い求人が多数あるのですから、当然の結果と言えば、当然ですね。

登録方法 サイトからか電話
求人数 約10000
職種 保育士・幼稚園教諭・栄養士・看護師
施設 保育園・幼稚園・学童保育・院内、企業内保育・イベント
雇用形態 正社員・派遣社員・パート
対応地域 全国

更に、対応力が素晴らしく、登録から面接まで最短で一週間、という実力もあります。
今すぐにでも次の職場で働きたい!と強く望む人にはとても嬉しい条件になっていますよね。

また、「ちほいく」という首都圏外から通う人にとってもお得なサービスもあります。
就職が決まれば、誰にでもお祝い金2万円が支給されるので、嬉しい特典が満載ですね。

-働き方

Copyright© センパイ!保育士やめたいんですけど , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.