保育士辞めたい?その前にセンパイに聞いてみて

センパイ!保育士やめたいんですけど

体験談

【体験談】出産で一度退職した保育士カズミさん(38歳)が選んだ職場は?転職サイト活用事例

投稿日:

女性は人生で大きな分岐点があります。
それは、「結婚」「出産」といった独特のものもありますよね。

このきっかけで保育士という仕事を辞職してしまった、と言う人もいるでしょう。
しかし、子育てが落ち着いてくると今度は復帰したいなあ、と思ったりしませんか?

そこで今回は出産で一度退職したカズミさんの職場復帰した体験談をご紹介します。

職場復帰の内情を激白!カズミさんの場合

保育士,転職,体験談,産後,復帰

  • 名前:カズミさん
  • 年齢:38歳
  • 保育歴:7年
  • 転職回数:1回

幸せいっぱいの退職

出産をきっかけに退職されたとのことですが、詳しくお願いします。

 

最初の保育園は25歳の時に退職しました。
結婚が早く、すぐに妊娠もすることができたので、退職することに関しては何も不安や不満はなかったです。

それどころか、生まれてくる自分の赤ちゃんとのゆったりした時間を夢見て、毎日退職の日を数えていました。
本当に嬉しくて、周りからも『おめでとう』と言ってもらえて幸せな退職でした。

 

その時には育児休暇とかそういったものは考えなかったんですか?

 

一瞬、考えました。
保育士さん仲間の中にも、他の保育園に預けて働いている保育士さんもいましたから。

でも、私は、今しかない自分の子どもとの時間を大切にしたいと思ったんです。
育児休暇ではなく、退職という選択肢をとって、退職金も頂いて、子どもとの生活を始めたんです。

そして子どもも大きくなって、嬉しいことに2人目の娘も授かり、無事入学しましたので、そろそろまた働こうかな、と思ったんです。

 

保育士以外の復帰という選択肢

保育士以外の職業に就こうとは思わなかったんですか?

 

正直、最初はそう思いました。
でも、保育士しか経験のない私はハローワークに言っても、『どうして保育士資格を活用しないんですか?』と言われるばかりです。

一応、一般企業の再就職先も探したんですが、全くダメですね。
私はやはり一般企業で働いていたという経歴がありませんから。

保育士として5年働いていたというのも、保育園という専門的な職業ですのであまりプラスにはならなかったんです。
年齢的にも35歳を越えていたので、余計に厳しかったかと思います。

 

断念されて保育士の復帰にしたんですか?

 

結果としてはそうなりますけど、やはり保育士としての仕事が楽しかった思い出がありましたので、再就職できるのなら保育士もいいな、と思ったんです。

そんな時に、保育士転職サイトがあると友だちから聞いたんです。

 

保育士転職サイトに登録

ハローワークではなく転職サイトを利用されたのは友だちから言われたからですか?

 

きっかけはそうですが、ハローワークでは私の望む求人が少なかったんですね。
保育士として復帰したいけれど、正規職員での復帰は望んでいませんでした。

小学生と言えども、4時には帰ってきますので、できれば午前中の仕事に就きたかったんです。
最初は。

でも、ハローワークでみた求人は、パート職員でも一日働くものが多かったので。
土曜日も勤務とかもあって、「あ~これもダメだ~。」みたいな。

友だちから言われて登録してみた保育士転職サイトは、本当に色んな勤務形態があって、望めば短時間パートなんかもあるんです。
この選択肢の多さは私はすごく嬉しかったですね。

 

実際にいくつの保育士転職サイトに登録されたんですか?

 

全部で5つ登録しました(笑)
保育士転職サイトは、どこも無料だったので、登録するだけしてみて様子を見てみようと思ったんです。

すると、サイトによってはこのサイトにしか掲載されない『非公開求人』とかいうものがあるんですよ。
これを見るには登録しないと貰えない情報です。

そこには大抵、好条件の求人が載っていたりしますので、すぐに定員いっぱいになっちゃうんですね。

 

どこの転職サイトが一番よかったですか?

 

私が登録した中で、とても条件が良かったのは「ほいく畑」さんと「保育士バンク」さんでしたね。
「ほいく畑」さんは短時間勤務をたくさん取り扱ってくれていましたし、「保育士バンク」さんはとにかく求人数が多いので、同じような保育園でも勤務形態が全く違うものとかありました。

なので、最終的にはこの2つの保育士転職サイトを交互に見たり、比較したりして転職先を見つけていましたね。

 

保育士転職サイトを活用するには?

保育士としてブランクが大分ありますよね。
復帰する時に、不安はなかったんですか?

 

もちろんありました。
私が退職したころとは、「保育指針」も新しくなったと聞いていましたし。

ちゃんと保育士としてできるかな?
若い保育士さんとコミュニケーションとれるかな?

手遊びや運動遊びは昔のものでも使えるのかな?とか。
そこで保育士転職サイトを活用することにしたんです。

保育士転職サイトでは、無料でセミナーを開いてくれます。
セミナーの内容は、転職活動に関する事から、保育の内容に関することまでたくさんあるんです。

例えば、手遊び教室、とか、読み聞かせのポイント!とか。
まるで大学時代、保育の勉強をしている頃に戻ったようで楽しかったですよ。

大学の時は授業料を払っていましたが、今回は無料ですからね。
主婦にはありがたいシステムです。

 

今の保育園にはパートとして復帰されていますよね?

 

そうですね、この保育園に勤務し始めて、2年になります。
今は、子どもたちも勤務し始めたころより少し大きくなったので、勤務時間も延ばして貰いました。

最初は午前中だったんですけど、下の子が3年生になったのをきっかけに5時まで勤務することにしました。
この時に、勤務時間の延長を交渉してくれたのも、実はコンサルタントさんなんです。

 

就職した後もサポートを受けられるんですね?

 

最初の面談の時に、相談していたのはしてたんです。
『子どもが大きくなったら働く時間を長くしたい。』って。

そのことをコンサルタントさんが覚えていてくれたみたいで、一年後に電話がかかってきました。
そこで、勤務時間の延長を言ったんです。

するとすぐに園長先生に話してくれて、次の年からは5時までのパート勤務をしています。
ハローワークでの求人ではここまで手厚くフォローしてくれるというのはないことですので、本当に保育士転職サイトを活用して良かった、と思っています。

 

餅は餅屋に!保育士求人は保育士転職サイトに

保育士,転職,体験談,産後,復帰

今回の、カズミさんの体験談はいかがでしたか?
出産、子育てが落ち着いて、もう一度保育士として復帰しようと考えている人は結構たくさんいます。

よしこ
潜在保育士が大きな問題になっていることもあり、地域によっては『復帰お祝い金』を支給される所もあるらしいわよ。

もし、復帰するつもりがあるのなら、自分の望む勤務形態の通りやすい方法でしたいですよね。
痒いところに手が届く、ではありませんが、保育士転職サイトと言うのは、ハローワークにはない求人情報がたくさんあります。

保育園の雰囲気もあわせて教えてくれることが多いので、是非保育士として復帰を目指しているのなら、保育士転職サイトに登録してみてはいかがでしょうか?

業界最大規模の求人数!年収UP率の高さも評判の「保育士バンク」

業界最大規模という看板を掲げているだけあって、求人数がけた違いです。
更に、登録すると見られる【非公開求人】もあり、その中には「保育バンク」だけに載せている限定求人があるのも魅力の1つですね。
※学生(新卒)の方は対象外となります

登録方法 サイト登録のみ
求人数 非公開(業界最大級)
職種 保育士・幼稚園教諭
施設 保育園・幼稚園など多数
雇用形態 正社員・非常勤・パート
対応地域 全国

厚生労働省に認可を受けたサイトですので、保育園との結び付きも深く、良質な情報をたくさん貰えるサイトさんです。コンサルタントさんは子育て中の方が多いので、あなたの気持ちをしっかり理解してくれます。

転職先を探すところから、実際に内定が決まるまで、本当に手厚くサポートしてくれる安心できるサイトさんです。

-体験談

Copyright© センパイ!保育士やめたいんですけど , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.