保育士辞めたい?その前にセンパイに聞いてみて

センパイ!保育士やめたいんですけど

働き方 給料・昇給

園長・主任を目指すキャリアパス!必要な資格や選ぶべき研修は?【2018】

更新日:

保育士の皆さん、「キャリアパス」という言葉をご存知ですか?
これは自分が将来どんな風に働きたいか、という自分の希望を叶えるための道筋を表したものです。

あなたのキャリアパス園長先生主任保育士になりたい!という思いがあるのなら、是非この資格研修を積極的に受けておきましょう!

保育士のキャリアパスって一体どんなの?

保育士,キャリアパス,園長,主任保育士

保育士さんに聞くと、将来は園長先生や主任保育士になりたい、と考えている人は結構たくさんいます。
というのも、保育園には役職が非常に限られていて、ほとんどの保育士さんのキャリアパスは同じであるからです。

もちろんいつまでも現場の保育士でいたい、という人もいます。
そのため、保育士のキャリアパスは

  • 最終的に園長先生になるもの
  • いつまでも現場保育士として働くもの

の2通りになっているんです。

園長先生や主任保育士になるには勤続年数も必要?

保育園によって決まっている所もあれば、誰でも適任であればなれるというところもあります。
公立保育園の園長先生になるには、昇給試験を受けなくてはなれません。

しかし民間の保育園であれば、そういった試験は全くありません。
厚生労働省がまとめた集計では

  • 園長先生・・・平均勤続年数24年以上
  • 主任保育士・・・平均勤続年数21年以上

となっています。
もちろんこれより短い場合もあります。

ですが、園長先生や主任保育士になるためには、ただただ保育士として働いているだけではなれません。

よしこ
そこで主任保育士や園長先生になるためにはどんな資格をとっておけば近づいてくるのか、ご紹介します。

園長先生や主任保育士に求められるスキルとは?

保育士,キャリアパス,園長,主任保育士

園長先生や主任保育士になるには適正能力というものもあります。

よしこ
もちろん保育に精通しているということも必要です。

その上で必要なスキルを確認しておくことで、園長先生や主任保育士になるにはどんな資格が必要なのか、おのずと分かってくることでしょう。

園長先生に求められるスキル

園長先生というのは、その保育施設の長です。
現場の保育に携わることは直接的にはほとんどありません。

よしこ
ですが、現場の保育のことを十分に理解しておかなくては務まらない役職なのです。

他にも

  • 施設内のあらゆる調節
  • 保育士の指導・管理責任
  • 施設の運営・経営責任
  • 事務や出納の管理・資金計画

などがあります。
施設の内部のいたるところに気を配り、うまく経営していく手腕が必要なんです。

主任保育士に求められるスキル

園長先生の下に就く役職になります。
現場の保育に直接関わることも多いですが、それでも裏方に回ることも多い役職です。

よしこ
やりがいは大きいですが、現場と事務という両方をかけ持つことになりますので大変なことも多いでしょう。

そこで

  • 業務遂行責任
  • 研修プログラムの企画・実施
  • 地域関係機関との連携
  • 経営状態の把握・園長先生の補佐
  • 組織の強化と保育士の育成

といったスキルが求められます。
保育園がうまくいくように、地域との連携や保育士の育成などサポートをしっかりしていかなければいけないのです。

園長先生や主任保育士になるために必要な資格

2017年から施行された保育士処遇改善案では、新しい役職が設立されました。
あなたの働いている保育園がこの処遇改善案を取り入れるのであれば、園長先生や主任保育士になるにはここでの「副主任保育士」「専門リーダー」といった役職についておく方がなりやすいでしょう。

もし、あなたがより早く主任保育士になりたいと思うのであれば「副主任保育士」になれるように研修を受けることをお勧めします。
それは「副主任保育士」の方が主任保育士に必要なスキルを重ねやすいからです。

この理由につきましてはこちらの記事でご紹介しております。
併せてご覧ください。

そして、注意しなくてはいけないのは主任保育士や園長先生は保育施設の中でたった1人程度しかなれないということです。
倍率はとても高く、何もしないでいては自分の番が回ってこないかもしれません。

そこで、プラスアルファの資格を持っている方が主任保育士や園長先生になりやすいのです。

園長先生や主任保育士になるために役立つ資格

保育士,キャリアパス,園長,主任保育士

園長先生や主任保育士になるためには、保育園の経営などを学んでおく必要があります。
これは保育士の養成学校では教えてくれないことです。

急に、事務処理をして下さい、と言われても簿記の経験がなければ難しいですよね。
また保育施設の事務は一般企業の事務とはまた一味違うものです。

そこで「福祉簿記」という資格がとても役立ちます。
社会福祉法人の保育園を経営する園長先生になりたい、と思うのなら必ず必要な資格になります。

園長先生になりたいのなら取っておいて損はない資格です。
他にも

  • 社会福祉士
  • 福祉施設士

といった資格も必要になります。
「社会福祉士」は国家資格保護者支援などをする時に必要な知識をつけることができます。

保護者支援は現場の保育士だけの問題ではありません。
現場の保育士でカバーしきれない問題は園長先生の元にやってきます。

いちか
確かに。最終的には園長先生に相談しに行きますもんね。
よしこ
この時に、きちんと保護者支援をしていくことで、保育園の経営が潤滑になって行くのです。

更に「福祉施設士」です。
これは民間資格ですが、福祉施設を経営するために必要な専門知識を学ぶことができます。

こういった資格を持っていれば、もし今の保育園で園長先生に任命されなくても自分で自分の保育園を作り経営することも可能です。

他にも魅力的な資格は盛りだくさん

保育士は国家資格です。
保育施設で働く時は、この資格が必要になることがほとんどです。

いちか
でも転職とかする時、他の資格は持っていることを義務付けられることはほとんどありませんよね。

ですが、主任保育士や園長先生を目指すのであれば「保育士」という資格だけではなく、更にたくさんの児童福祉に関する資格を持っている方が有利です。
ではどんなものがあるのか?というと

  • 絵本専門士
  • 社会福祉士
  • 臨床心理士
  • チャイルドマインダー
  • 児童福祉士

などがあります。
こういった資格を持っていれば、園長先生や主任保育士というキャリアパスだけではなく保育園にとらわれないキャリアパスも描くことができるのです。

でも資格を取ろうと思っても時間もないし、勉強の仕方も分からない!
そんな人のためにとっても便利なサイトがあるんです。

それがこちらです!
ここに行くと、保育士にとって取っておきたい資格がたくさん紹介されています。

なんでも「幼児食や食育に関する資格」も豊富です。
是非一度、覗いてみてくださいね。



いちか
このボタンは「食」に関する資格をアピールしていますが、他にもスキルアップしたい保育士向けの資格が多数です。
一度ご覧になってください(^^)

こちらの記事でも詳しくご紹介しております。
併せてご覧ください。

キャリアアップが難しいと感じたら・・・

保育園でのキャリアアップ、特に社会福祉法人でのキャリアアップは思い通りにいかないことが多いのが現状です。
それは何故かというと、役職に限りがあるためなかなか自分の番が回ってこないということです。

更に、社会福祉法人の保育園となると役職は家族経営であることが多く、どんなに資格をもって頑張っても役職につけないということもあります。
そんな時に、するべきことはなんでしょうか?

それは少しでもキャリアアップしやすい保育園に転職するということです。
オープニングスタッフや株式会社の保育園などになるとあなたの可能性は広がります。

是非、新しい保育園を見つけて、素晴らしいキャリアパスを目指してみてはいかがでしょうか?

業界最大規模の求人数!年収UP率の高さも評判の「保育士バンク」

業界最大規模という看板を掲げているだけあって、求人数がけた違いです。
更に、登録すると見られる【非公開求人】もあり、その中には「保育バンク」だけに載せている限定求人があるのも魅力の1つですね。
※学生(新卒)の方は対象外となります

登録方法 サイト登録のみ
求人数 非公開(業界最大級)
職種 保育士・幼稚園教諭
施設 保育園・幼稚園など多数
雇用形態 正社員・非常勤・パート
対応地域 全国

厚生労働省に認可を受けたサイトですので、保育園との結び付きも深く、良質な情報をたくさん貰えるサイトさんです。コンサルタントさんは子育て中の方が多いので、あなたの気持ちをしっかり理解してくれます。

転職先を探すところから、実際に内定が決まるまで、本当に手厚くサポートしてくれる安心できるサイトさんです。


いちか
★それぞれの転職サイトは異なる強みがあるので併用がおすすめです★

人間関係にもう悩まない!そんな職場なら「保育aid(エイド)」

転職の理由、ナンバーワンは何と言っても「人間関係」です。
そんな人間関係で悩まない職場に転職したい!と思ったら絶対にここに登録しておきましょう!

対応地域は関東のみとなっています。
しかし、求人は厳選されたものになっていて、給料の高いものからブランクの人向けの求人まで、多種になっています。

登録方法 サイトからか、もしくは電話
求人数 不明(非公開求人多数)
職種 保育士・幼稚園教諭・小学校教諭
施設 保育園全般
雇用形態 正社員・派遣社員・パート
対応地域 関東地方のみ

コーディネーターさんに情報をたくさん貰っておけば、不安も少なく新しい職場に行くことができます。
利用者さんからも、使いやすくていい!と高評価を受けていますよ。


好条件紹介で満足度94%!お祝い金も嬉しい「保育ひろば」

「保育ひろば」は、とにかく求人数が多く、条件を細かく設定することができるのが特徴です。

日本で大手の転職サイトになりますので、求人のクオリティも高く、利用者からの満足度も高い結果を出しています。
クオリティの高い求人が多数あるのですから、当然の結果と言えば、当然ですね。

登録方法 サイトからか電話
求人数 約10000
職種 保育士・幼稚園教諭・栄養士・看護師
施設 保育園・幼稚園・学童保育・院内、企業内保育・イベント
雇用形態 正社員・派遣社員・パート
対応地域 全国

更に、対応力が素晴らしく、登録から面接まで最短で一週間、という実力もあります。
今すぐにでも次の職場で働きたい!と強く望む人にはとても嬉しい条件になっていますよね。

また、「ちほいく」という首都圏外から通う人にとってもお得なサービスもあります。
就職が決まれば、誰にでもお祝い金2万円が支給されるので、嬉しい特典が満載ですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yoshiko

yoshiko

【よしこ】元保育士。5×才(ちょっとヒミツ)。数々の若手保育士の悩み相談を受けてきたベテラン。現在は専業おばあちゃん。好きな食べ物は給食でよく出たポークビーンズ☆

-働き方, 給料・昇給

Copyright© センパイ!保育士やめたいんですけど , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.