保育士辞めたい?その前にセンパイに聞いてみて

センパイ!保育士やめたいんですけど

ストレスと対処法

保育士の仕事に疲れたと思ったときに読みたい本3選!

更新日:

保育士を続けていると、疲れることもたくさんあります。
家に帰ってきても、保育園での仕事が気になって、オフになれない、なんてこともありますよね。

もう疲れ切ってしまった時は、気分転換が必要なものです。
気分転換をしようにも、時間がない!そんな時は、本を読むことでリフレッシュできますよ。

今回は、そんな疲れちゃった保育士さん捧げる本、3つをご紹介します。

あなたのお疲れの原因はなんですか?

保育士さんを続けていると、ストレスがたまる原因はたくさんあります。
中でも、人間関係に悩まされるということはとても多いですよね。

いちか
どうにかして解決したいと思っても、こじれてしまった人間関係はなかなか解決しません。
ここはもう解決は少し後回しにして心を軽くしませんか?

心が限界、そんな時に読みたい本、3つをご紹介します。

1.3つの幸せを求める人に向けた「ほどほど」と「心のゆとり」

まず最初にご紹介するのは斎藤茂太作、「「もう疲れた」と思った時に読む本 モタさん流「心のゆとり」のつくり方」です。

「もう疲れた」と思ったときに読む本 モタさん流「心のゆとり」のつくり方 (じっぴコンパクト)
斎藤 茂太
実業之日本社 2008-04-18
¥ 823

人生は思い通りに行くことの方が少なく、疲労困憊することも多いですよね。
そんな時に「もう無理」と思うか、「ここからもう一度がんばろう!」と思うのかでは全く違う結果になります。

この「もう一度頑張ろう!」と思えるようになるにはどうしたらなれるのか?
真の幸せな人生というのは、どうやったら余裕をもって過ごせるのか?

そんな幸せを求めるには3点に気を付ければできるということを示してくれるんです。
それは

  • 心と体が健康な幸せ
  • 家族の幸せ
  • ほどほどに財産のある幸せ

です。

この3つを求めれば、豊かで実りある人生になれるということを教えてくれます。
そこには、突き詰めるのではなく、「ほどほど」に求めるということで、「心のゆとり」が作れるということを教えてくれるんです。

幸せになろうと頑張るのが本当の幸せにつながるのでしょうか?
頑張りすぎて「心のゆとり」がない人に、本当の幸せは訪れないということを教えてくれる本になっています。

実際に読んだ人の感想ってどんな感じ?

人生ほどほど、80パーセント主義。すべてを賭けても100を実現する場合はまれだし、求め過ぎると90パーセントでも不満が残る。
同じ状況でも、満足できるか、不満に感じるか。その違いを決めるのが「ほどほど」という気の持ちよう。

 

よしこ
確かに、求める目標を高くすればするほど人は満足できないかもしれません。

「人間の価値は仕事の出来、不出来できまる」というような空気に対し、
それにこだわるあまりに大切なもの(ここでは健康と家族)を失ってはならない、ということも主張しています。
・・・肩の力が少し抜けました。

いちか
こういった時に、自分のことを顧みるというのはとても大切なことになってきますね。

是非、あなたの本棚に追加してみて、疲れたときはページを開いてみるのもいいですね。

2.人間関係問題の大きな原因「妬み」その対処法を伝授

続いては加藤諦三作「妬まずにはいられない症候群」です。

妬(ねた)まずにはいられない症候群(シンドローム)【電子書籍】[ 加藤諦三 ]
価格:540円

 

ストレートなタイトルに目を引かれる本です。
中身は、人の妬みというのは人間関係に悪影響を及ぼすのです。

そんな困ったちゃんな「妬み」にどう対処すればいいのか、実例を挙げて紹介してくれています。
20年も前に書かれた作品ですが、今読んでも遜色なく心に響いてきます。

内容的には少し硬い感じがするかもしれませんが、いろんな側面から「妬み」ということを書いてくれていますので、優しい気持ちになれるでしょう。
「妬み」は困ったものだよね・・・ということを言いながらも、妬んでしまう人のことを頭ごなしに否定しているわけではありません

「妬み」という感情をどんな風に活かしていったらいいのか、ということにまで踏み込んで書いてくれています。
人間関係で悩んでいる人にはぜひ、読んでほしい一冊です。

実際に読んだ人の感想ってどんな感じ?

20年以上前の作品にも関わらず、書いていることはまるで現代の事例のように感じる。

 

いちか
人間の心理というのは昔から不変的なんですね。

妬まれていることに時間を割くのが馬鹿らしくなる一冊。
一体どうしたら人から妬まれにくい人になるのか・・・ということを教えてくれた。

 

SNSでいじめを受けている人や、現場の保育士さんからチクチク嫌味を言われる人には読んで心を軽くしてほしい一冊です。

3.性格リフォーム請負人からのエール!

最後にご紹介するのはTVでご存知の方も多いと思いますが、性格リフォーム「心屋仁之助」さんの本です。
タイトルは「人間関係が「しんどい!」と思ったら読む本」です。

人間関係が「しんどい! 」と思ったら読む本 (中経の文庫)
心屋 仁之助
KADOKAWA/中経出版 2014-04-26
¥ 594

心屋仁之助が自身のブログやメルマガで書き綴ったものを一冊にまとめた本です。
読むだけで心が軽くなるような、「読むセラピー」になっています。

内容は「不器用で傷つきやすいあなたがうまくいく43法則」として、ちょっと不思議で、でも心に入り込んでくる法則をご紹介しています。
5つの章に分かれていて

  • 人間関係
  • 理由のない不安
  • 他人が許せない
  • 自分も他人も嫌い
  • 人間関係が「しんどい」

といったテーマになっています。

心屋仁之助さんが普段のカウンセリングで見つけた法則を伝えてくれてるのです。
人間関係は「しんどい」と思っていても、この本を読むことで「楽しい!」という方向に変わるかもしれない本なんです。

実際に読んだ人の感想ってどんな感じ?

ここに書かれていることを知ることで、生まれ変わったようなスタートが切れる
そんな本だと思います。

目からウロコが落ちた、という人もいるようですね。

人間関係について扱っているように見えますが、実は自分自身を知るための本だと、ぼくは感じました。

いちか
人間関係の問題には、自分自身のことも切り離せない問題なのかもしれません。

この本は、具体的に何をしなさいとか、どこに行きなさいといったノウハウを書いている訳ではありません。
読んで即解決ではなく、読んで納得して、そこを取っかかりとして自分なりに行動してみるためのヒントがたくさん詰まった本なのです。

よしこ
心に響く言葉に出会えそうですね。

しかし、一方ではこんな意見も・・・。

人間関係がうまく行かないのは、自分(の心の持ち方)に責任があると言っているだけで、
これでは本当にしんどい人は自分を責めてしまいよけいしんどくなってしまうからです。

 

ほんとうに人間関係がしんどい時によんだら
立ち上がれなくなります。

いちか
うつ病などを患っている人は、手に取るのをためらったほうがいいですね。

心のコリをほぐして心を軽く!

心がへちゃげてしまうことってありますよね。
へちゃげてしまった心は、少しなら元に戻りますが、何度も繰り返すと自力では返ってこれなくなることもあります。

そんなときは、他の人の言葉を読むことで不思議に力が湧いてくるものです。

あなたの中にない考えを取り入れることで不思議に心は軽く、ほぐれるものです。
保育の仕事を硬くなった心でするのか、柔らかくしてするのかで、毎日の充実も変わってきます。

是非、おすすめの本を読んで少しでもあなたの心のコリを軽くしてくださいね。

業界最大規模の求人数!年収UP率の高さも評判の「保育士バンク」

業界最大規模という看板を掲げているだけあって、求人数がけた違いです。
更に、登録すると見られる【非公開求人】もあり、その中には「保育バンク」だけに載せている限定求人があるのも魅力の1つですね。
※学生(新卒)の方は対象外となります

登録方法 サイト登録のみ
求人数 非公開(業界最大級)
職種 保育士・幼稚園教諭
施設 保育園・幼稚園など多数
雇用形態 正社員・非常勤・パート
対応地域 全国

厚生労働省に認可を受けたサイトですので、保育園との結び付きも深く、良質な情報をたくさん貰えるサイトさんです。コンサルタントさんは子育て中の方が多いので、あなたの気持ちをしっかり理解してくれます。

転職先を探すところから、実際に内定が決まるまで、本当に手厚くサポートしてくれる安心できるサイトさんです。

-ストレスと対処法

Copyright© センパイ!保育士やめたいんですけど , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.