保育士辞めたい?その前にセンパイに聞いてみて

センパイ!保育士やめたいんですけど

転職・復職のコツ

内定を引き寄せるパート保育士の面接の服装マニュアル!50%は見た目!

更新日:

保育士採用試験を行っても、募集人数に対して、人数が集まらないなど、どこの保育所でも人材不足にあえいでいます。

保育士の資格を持っていれば、就職できない、なんていうことはほとんどないでしょう。
しかし、人気の保育園や、時期面接があまりにも失敗してしまった・・・なんてことになると不採用もあります。

ここではパート保育士として、素晴らしい労働環境を手に入れるためのマニュアルをご紹介します。
内定を引き寄せるためには、服装も大切なんです。

どういった「見た目」なら、即採用!となるのか、見ていきましょう。

スーツ?私服?パート保育士面接時の服装の注意点

保育士,パート,面接,服装

いちか
正規職員じゃないから、面接試験の時は私服でもいいんでしょうか?

パート保育士と言っても、就職試験だということを忘れてはいけません。

ここは保育園の方針もありますので、それでOKという保育園もあるでしょう。

しかし、あなたの中身を何も伝えないまま、見た目だけで不採用、と決められるのはもったいないと思いませんか?
あなたの心の中にある「熱意」や「思い」を伝えるためにも、きちんとした心構えで面接に臨みましょう。

「見た目」が肝心

よしこ
パート保育士の面接には、スーツで行くのが基本です。

スーツで行かないと、その時点で即不採用!としてしまう保育園もあるのです。
スーツでなくてもOKな保育園だったとしてもスーツで行くことをおすすめします。
なぜなら、スーツを着てきた時点でポイントアップが見込めるからです。

一番やってはいけないのは、保育園に「どんな服装で行けばいいですか?」と問い合わせてしまうことです。

よしこ
何故まずいのか?これを聞くことの意味を考えてみましょう。

スーツでくるのが常識だと思っている相手からしてみれば「私はきちんとした格好でいきたくありません」と言っているようなものです。
迷ったら、黙ってスーツを着ていきましょう。

どんな服装で面接に来るのかも、保育園側は判断材料としていますよ。

髪型も重要なファクター

最近では、黒髪のほうが珍しいので、髪の色についてはやかましく言うところは少ないでしょう。
しかし、派手な色はダメです。

光を反射するような金髪や赤、いないと思いますが緑や紫は避けましょう。

他にも、寝癖がついてボサボサのままだったり、長い髪を束ねず、ヌボーっとした感じで行くのも印象は良くありません。
清潔感が感じられず、「だらしがない」と判断されてしまいます。

保育士は保護者対応も重要な仕事ですので、清潔感のない格好で対応をされては困る・・・と敬遠されてしまいます。

よしこ
髪が長いのなら束ねて、額を少し出すと好印象を与えることができますよ。

表情だって要注意

これだけ、身なりを整えていけば、完璧!でしょうか?

面接が始まります。
終始真顔で、全く笑わない、という保育士をみて面接官はどう思うでしょうか?

真面目な子だな・・・とは思いません。
少し暗いのかな?周りの人間とうまくやっていけるのかな?と思います。

保育士として大切なのは子どもをひきつける魅力も備えていなくてはいけないことです。
笑顔のない保育士に子どもは寄り添いません。

よしこ
笑顔を浮かべながらハキハキと答える保育士と、真剣な顔で笑わず明確に答える保育士。
あなたが面接官ならどちらの保育士を採用したいと思いますか?

パート保育士だからって許されることはありません

保育士,パート,面接,服装
パート保育士の面接
だから、そこまで真剣に考えなくてもいいんじゃないの?と思うかもしれません。
しかし、これは間違いです。

スーツで行かなくてもいいという考えも、「パートだから」と思うかもしれません。
逆に、どうして「パートだから」許されると思ったのか、理解ができません。

これからお金を頂く保育園に対して、全くお金のかかっていない服装で行くというのはあまりにも失礼なことです。

面接官も、人材不足ではありますが、一般常識のない保育士を雇いたい、とは思っていないのです。
面接に来る時の服装で、面接官は一般常識があるかどうかをみています。

保育士なら転職に困ることは少ないです。
しかし、よりよい保育園に転職したいと考えるのなら、社会の一般常識を身につけて面接に行くようにしましょう。

転職活動が不安だと思ったら

転職というのは、今回、初めて経験する人も多いと思います。
ノウハウが分からず、一体何をどこまですればいいんだろう?と悩んでいる人もいるでしょう。

そんな時は、保育士専門の転職サイトに登録することを強くおすすめします。

なぜかというと、転職サイトに登録すれば、今まで保育士さんを何人も転職に導いてきた専門家があなたのサポートをしてくれるからです。
求人情報の見方、採用試験の日程、面接の時の注意点など、詳しく教えてくれることでしょう。

保育園への待遇の交渉もしてくれるところもあります。
人気保育園に転職したい!と考えるのなら、まずは転職サイトに登録して、準備を整えてから行うようにしましょう。

転職サイトの紹介はこちらからどうぞ

業界最大規模の求人数!年収UP率の高さも評判の「保育士バンク」

業界最大規模という看板を掲げているだけあって、求人数がけた違いです。
更に、登録すると見られる【非公開求人】もあり、その中には「保育バンク」だけに載せている限定求人があるのも魅力の1つですね。
※学生(新卒)の方は対象外となります

登録方法 サイト登録のみ
求人数 非公開(業界最大級)
職種 保育士・幼稚園教諭
施設 保育園・幼稚園など多数
雇用形態 正社員・非常勤・パート
対応地域 全国

厚生労働省に認可を受けたサイトですので、保育園との結び付きも深く、良質な情報をたくさん貰えるサイトさんです。コンサルタントさんは子育て中の方が多いので、あなたの気持ちをしっかり理解してくれます。

転職先を探すところから、実際に内定が決まるまで、本当に手厚くサポートしてくれる安心できるサイトさんです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yoshiko

yoshiko

【よしこ】元保育士。5×才(ちょっとヒミツ)。数々の若手保育士の悩み相談を受けてきたベテラン。現在は専業おばあちゃん。好きな食べ物は給食でよく出たポークビーンズ☆

-転職・復職のコツ

Copyright© センパイ!保育士やめたいんですけど , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.